こんにちは!三重県松阪市に拠点を置き、県内の各地域で電気設備の設置、電気工事などを手がけている株式会社中村電工です。
皆さまは、日々の生活で電話を利用しているでしょうか。
インターネットを利用する機会はあるでしょうか。
どちらも、現代社会に生きる私たちにとって欠かせないものです。
電話の回線やインターネットのLAN回線といった通信に関わる電気設備の総称が弱電設備です。
弱電設備工事にはどんな業務があるのかについて、その用途と一緒にご紹介しようと思います。

日常に必要な弱電設備


まず代表的なものは、上述した電話やLAN回線の設置です。
引っ越しなどで新たに回線を引いた経験がある方は、ご覧になったことがあるかもしれません。
同様に情報を伝達するものとして、テレビやラジオなども挙げられます。
アンテナを設置し、配線を屋内へと引いて弱電端子盤と呼ばれる設備につなげることで、テレビやラジオが電波を受信できるようになります。
この弱電端子盤という設備は、スピーカーのような放送機器やインターホンを設置する際にも活用されます。
また防犯カメラやナースコールの設置など、防犯や医療の分野でも活躍しています。

毎日利用する家電には必要不可欠

現代社会において、あらゆるシチュエーションで活用されている情報伝達は、決して欠かすことのできない技術です。
弱電設備工事がなければ電話はできず、インターネットも使えず、マスメディアも機能しなくなり、社会すべてが機能不全に陥ってしまうでしょう。
日常生活だけでなく、災害時などには、情報を伝えるラジオや避難の呼びかけを行うためのスピーカーが、多くの人々の生命線になることもあります。
そのような弱電設備を取り扱っているのが、私ども電気工事士です。
単なる技術職というだけでなく、人々の生活を支えるインフラを担っているのだと理解して、この社会の基盤は私どもの双肩にかかっているという自覚を持つことが、電気工事士には求められるのです。

【求人】中村電工では新規スタッフを募集中!


弊社では現在、電気工事の現場で働いてくれる新規スタッフを募集しています。
電気工事士は、非常にやりがいのある仕事です。
社会を支えるという精神的な充実感だけでなく、インフラ関連の仕事であるため、社会情勢に左右されることが少なく、需要が非常に安定しているというメリットもあります。
この仕事をしてみたいという熱意さえあれば、経験は一切問いません。
未経験であっても、ベテランスタッフがマンツーマンで丁寧に指導しますので、安心して飛び込んできてください。
中村電工で電気工事のプロフェッショナルを目指してみませんか?
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


三重県松阪市の電気工事は株式会社中村電工へ!
ただいま新たな電気工事士を求人募集中です!
〒515-0845
三重県松阪市伊勢寺町2783-7
電話:0598-58-4988 FAX:0598-58-4989
代表直通:090-8865-0904